コールマン 200A  1961年製

通称、バーガンディーと呼ばれるモデルです。一般的な200シリーズに比べ赤色の濃いワインレッドのような色をしています。何でもランタンを点灯してると、こんな色になるので、それなら最初から、タンクも同じ様な色に塗っちゃえって、発売されたものの市場の評判が芳しくなく、すぐに発売中止になったとか・・・、おかげで今ではコレクターズアイテムとなっています。